banner

arrow English

*****事務局からのお知らせ*****

研究会事務局

札幌医科大学保健医療学部作業療法学科坂上研究室
坂上真理
〒060−8556
北海道札幌市中央区南1条西17丁目
電話:011−611−2111(内線28850)
FAX:011−611−2155

リハビリステーション うるまの虹
村上典子

研究会に関する問い合わせは下記のメールにてお願いします。

メールでのお問い合わせはこちら: mail



< 選挙の告示>

告示

2016年10月3日付で公示しました2016年度役員選出について,立候補を2016年10月24日付け(消印有効)で締め切り,下記のとおり受理しましたので,告示します.

1.候補者氏名(記載は届出受理順)

理事(定数7〜10 名)

吉川ひろみ

小田原悦子

渡辺慎介

西方浩一

酒井ひとみ

近藤知子

坂上真理

ボンジェ・ペイター

村上典子

西野 歩

計10名

監事(定数2名)       

齋藤さわ子

堀部恭代

計2名

2.選挙

理事,監事とも立候補者数が定数と一致しましたので,全員が無投票当選となります.

立候補者の意見表明を日本作業科学研究会ホームページに原文掲載します.

2016年10月31日

日本作業科学研究会選挙管理委員長 

藤原瑞穂

<立候補者名及び立候補理由・抱負>

理事

立候補の理由・抱負

吉川ひろみ

県立広島大学

作業の探求がよりすすむよう情報を収集・整理していきたい。作業の研究機会を増やす活動を行いたい。

小田原悦子

聖隷クリストファー大学

国際交流班の担当理事として,JOSの紹介,その他の交流情報の報告等を行ってきました。今回,以上の活動を継続いたしたく,理事に立候補します。

渡辺慎介

専門学校YICリハビリテーション大学校

研究法研修,実践につながる研修の企画・運営を担い,OSの視点でOT介入ができることを支援します。また,作業の知識を得,作業の知識を生み出す仲間と出会えることを期待しています。

西方浩一

文京学院大学

前期と同様に広報活動の一環であるホームページを通じ,情報発信,案内を他部門と連携しながら実施したいと考えています。作業科学研究会の発展に寄与できるよう企画,運営に携わりたいと考えています。

酒井ひとみ

関西福祉科学大学

(日本の)OTにおける作業科学の認知度を高める。

 

近藤知子

杏林大学

これまで関与してきた「作業にまつわる研究法研修会」,「機関誌編集」に継続して関わり,日本において,高い質をもった作業の研究が盛んに行われ,日本発の作業に関わる知識が多く生産されていくことを目指して,努力していきたいと考えます。

坂上真理

札幌医科大学

これまでにも増して,作業を視野に入れた実践が広く展開されるようになっています。本研究会が,作業の知識を繋ぎ発信することで,こうした実践に確固たる根拠を提供する拠点となるように貢献していきたいと思います。

ボンジェ ペイター

首都大学東京

 

本研究会は,2006年設立以来,日本全国で会員が増え,成長と発展をしています。私は,本会がますます発展するよう微力ですが,理事長はじめ他の理事の方々そして会員の皆様と共に,頑張りたいと思います。特に機関誌編集担当理事として,論文投稿をさらに促進し,機関誌の質の向上につとめたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

村上典子

リハビリステーション  うるまの虹

今回,二期目の立候補となります。現在は研究会ニュース編集と事務局を担当しています。一期目は手探りの部分もありましたが,作業科学に関する情報収集および円滑な情報発信を進めていきたいと思います。

西野 歩

(専)社会医学技術学院

作業科学の学識を作業療法士と市民に役立てられるように活動をしたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

監事

立候補の理由・抱負

齋藤さわ子

茨城県立医療大学

作業的公正や作業権はとても人にとって重要な概念であり,認識を高めることは人の健康と幸福につながります。こうした作業科学の重要な概念を発信したり,実際にそれを高める実践に何らかの貢献をしたく立候補しました。

堀部恭代

愛知医療学院短期大学

作業科学は我々に新しいものの見方や考え方を提供する大変重要な学問であると思います。日本における作業科学の発展に寄与したく,監事に立候補致します。どうぞよろしくお願いします





















-



<平成2016年度 役員選挙について>
2016年度役員選挙が公示されました。
1. 立候補者は,公示用書類の中の「別記第2号様式 理事・監事選挙候補届」により届出先(選挙管理委員長 藤原瑞穂 宛)に提出してください。提出期限は,2016年10月24日(月)消印有効です。尚,立候補が締め切られた後,立候補者氏名と立候補理由を日本作業科学研究会、ホームページにて公表します。
2. 推薦者は,公示用書類の中の「別記第3号様式の1 理事・監事選挙候補者推薦届」及び「別記第3号様式の2 候補者推薦届出承諾書」を届出先(選挙管理委員長 藤原瑞穂 宛)に提出してください。提出期限は,2016年10月24日(月)消印有効です。尚,推薦が締め切られた後,候補者氏名と推薦理由を日本作業科学研究会ホームページにて公表します。

 → 公示用書類はこちら



日本作業科学研究会 2016年度 会費納入のお願い

*日本作業科学研究会は,2016年7月1日より新年度(2016年度)を迎えます。新年度(2016年度)の会員を希望される方は、2016年6月1日〜7月31日の期間に会費の納入をお願いいたします。
*当会では,2016年7月1日から2017年6月30日を2016年度とし,単年度で会員の募集を行っております。そのため,遡って年会費を納めていただく必要はありません。
*年会費は,必ず個人名でお振込みください。個人名以外(例:大学名等)で振込まれる場合には,必ず研究会事務局にご連絡ください。
*2016年度の会員用パスワードは,9月以降,会費を納入された会員の皆さまに順次発行されます。会費の納入はお早めにお済ませください.

****************
年会費 : 2,000円
会費振り込み先 : 「ゆうちょ銀行」
振替口座 19010−39719941
加入者名 日本作業科学研究会
他の銀行から振り込まれる場合・・
店名:九○八(読み キユウゼロハチ)
店番:908
口座番号:3971994
************************



<平成26年度 役員選挙について>

平成26年度役員選挙が公示されました。

1. 立候補者は,公示用書類の中の「別記第2号様式 理事・監事選挙候補届」により届出先(選挙管理委員長 藤原瑞穂 宛)に提出してください。提出期限は,平成26年9月15日(月)消印有効です。尚,立候補が締め切られた後,立候補者氏名と立候補理由を日本作業科学研究会、ホームページにて公表します。
2. 推薦者は,公示用書類の中の「別記第3号様式の1 理事・監事選挙候補者推薦届」及び「別記第3号様式の2 候補者推薦届出承諾書」を届出先(選挙管理委員長 藤原瑞穂 宛)に提出してください。提出期限は,平成26年9月15日(月)消印有効です。尚,推薦が締め切られた後,候補者氏名と推薦理由を日本作業科学研究会ホームページにて公表します。

 → 公示用書類はこちら

 

Copyright 2010 Japanese Society for the Study of Occupation